アメックスカードの審査基準からゴールド・プラチナなど簡単まとめ

アメックスカード完全ガイド|審査からゴールド・プラチナまでの道

アメックスカードが持ちたい、グリーンからはじまって、いずれはゴールド、プラチナを持って、優越感を楽しみたい、そう思っておられませんか。

それは誰もが夢見る空間です。アメックスカードなら、その夢が叶います。

アメックスカードの希少感、高級感は他には変えられないもの。

そのアメックスカードですが、どのような審査の流れで、どのようにゴールド、プラチナとランクアップしていくのでしょうか。

また、サービスはどのようにグレードアップして、どのようなサービスを受けることができるのでしょうか。

アメックスカード完全ガイドとしてご覧ください。

スタートはアメックスのグリーンカードからはじめよう!

アメックスカード完全ガイド|審査からゴールド・プラチナまでの道

まずは、ノーマルのアメックスグリーンカードから始めましょう。

ノーマルのアメックスカードは年会費が12,000円です。

通常、ゴールドカードではないノーマルのカードは、会費が無料のところも多いのですが、アメックスのノーマルカードは年会費がかかります。

ですが、その分だけ空港ラウンジが使えるので、アメックスのノーマルカードは、普通のカードのゴールドカードと同じぐらいのグレードがあるということです。

グリーンのノーマルカードは高級感があり、空港ラウンジで見せても、日常で人に見せても恥ずかしくありません。

何度も言いますが、アメックスのグリーンカードは、その他ゴールドカードと同様レベルにあります。

空港ラウンジも使えるトラベルサービス

アメックスカード完全ガイド|審査からゴールド・プラチナまでの道

アメックスのノーマルカードは、一般のゴールドカード以上のステータスとサービスが付帯しています。

スーツケース無料配送してくれる。

海外旅行の際に、出発時と帰国時に手荷物をスーツケースひとつに限って、無料で配送してもらえます。

日本国内では、成田空港、中部国際空港、関西国際空港、羽田空港での利用が可能です。

手荷物だけでよくなるので、スーツケースはアメックスにまかせてしまいましょう。

出発の7日前までにウェブサイトまたは電話で予約します。

自宅に宅配業者が来てくれますので、スーツケースを渡せば、あとは空港まで勝手に運んでくれます。

格安エアポート送迎&パーキングサービス

MKタクシーと提携したエアポート送迎サービスがあります。

利用可能地域と、空港をタクシーで格安にて送迎してくれます。

ご自身の車で空港まで行かれる場合は、空港パーキングを最大40%オフにてご利用いただけます。

成田空港の場合は、機械の水洗い洗車機も無料で使えますので、お車で海外にでかけられる方には最適です。

空港ポーターサービス

成田国際空港と関西国際空港では、空港の駅改札口からチェックインカウンターまで、無料のポーターサービスなどもあります。

これは帰国時には到着ロビーから空港の駅改札口やバス停まで専任スタッフが荷物を運んでくれます。

これで行き帰りの重たい荷物も、空港内では運ぶ必要がありません。ただし、予約が必要です。

空港クロークサービス

乗継便の待ち時間などには、空港のクロークサービスが無料で使えます。

カード会員1名につき荷物2個まで無料で、クロークに荷物を預けることができます。

こちらは、予約無しで使えるのが嬉しいですね、当日にカウンターに立ち寄って、カードを提示して空港クロークサービスをお願いするだけです。

乗り継ぎの多い名古屋国際空港だけのサービスとなってます。

空港ミールクーポンサービス

羽田空港と伊丹空港では、国内線航空券を購入された方に、空港内の対象レストランで使えるエアポート・ミールクーポン1000円分をプレゼントしています。

無料で食事券がもらえるので、出発前の軽食などに最適です。

アメックスカード専用旅行サイト&24hレンタカー

オンラインでの旅行予約サイトもあります。カード会員専用の旅行予約サイトもあって、航空券や宿泊、旅先でのレンタカーなどの手配を受け付けています。

H.I.S.が運営しているトラベルデスクもあり、パッケージツアーなどの予約を行っています。

アメックスカード完全ガイド|審査からゴールド・プラチナまでの道旅先では、必要なときに車を手配できるタイムズカープラスのステーションで、24時間いつでも車が借りられます。

アメックスのウェブサイト経由で申し込むと、1550円の会員手数料が無料になります。

アメックスカードがあれば海外旅行先でのトラブルも完璧に

海外旅行先での日本語サポートにも対応しており、レストランの予約から医療機関の紹介まで、世界中のほぼすべての国から、24時間通話料無料もしくはコレクトコールにて、グローバルホットラインを受け付けているので、海外旅行や海外での出張に非常に役に立ちます。

こうした国際的なサービスが豊富に付帯しているのも、アメックスの特徴です。

このようにアメックスカードは、国際感覚豊かなビジネスパーソンにもオススメのカードです。

その他にも特典豊富なアメックスカード

成田国際空港と関西国際空港では、海外用のレンタル携帯電話をレンタル料半額、通話料も通常の10%オフにしてご利用いただけます。

国内のレンタカーも基本料金から5%オフで、こうした細かいところに手の届くサービスがアメックスカードの魅力でもあります。

世界中のサービス拠点で、旅のサポートを行ってくれて、トラベルサービスロケーションのサービスがあります。

アメックスカードの旅行保険について

アメックスカード完全ガイド|審査からゴールド・プラチナまでの道

アメックスカードには、もちろん旅行傷害保険も付帯しています。

国内旅行は死亡5000万円、後遺障害5000万円、海外旅行は死亡5000万円、後遺障害5000万円、病気100万円、賠償責任3000万円、携行品損害30万円、救援者費用200万円の保険が自動で付帯してきます。

アメックスカードを使って旅行代金を決済していることが付帯の条件となりますが、決済をしていなかったとしても、もっているだけで自動付帯される保険もありますので、一枚はアメックスを持っておきたいところです。

また、ショッピング保険もついていますので、お買い物の保証も完璧です。

旅行保険は、アメックスゴールドカードになるとさらに補償がパワーアップします。

海外旅行での死亡・障害は1億円にアップして、家族特約もついてきます。

利用は1000万円になりますが死亡障害の保険が付帯して、障害、疾病、救援者費用、賠償責任、携行品障害などの付帯もバッチリなのです。

家族の方の海外旅行もサービスしてくれるのが、アメックスカードのすごいところです。

ポイントは、100円で1ポイント、しかし・・・

アメックスカードは、ポイントがつきます。

100円で1ポイント得ることができるので、還元率は1%にみえるのですが、実はポイントの換算レートが低いのが弱点なのです。

メンバーシップ・リワードプラスに登録の場合、航空会社で使う分には1ポイント1円なのですが、ホテルや加盟店での利用は0.8円、旅行関連以外でのご使用は0.3円換算になります。

その代わり、メンバーシップ・リワードプラスに登録すると、ポイントの有効期限が無期限になりますので、コツコツ貯めたポイントを慌てて使う必要はありません。

アメックスカードの審査基準について

アメックスカード完全ガイド|審査からゴールド・プラチナまでの道

では、気になるアメックスカードの審査基準を見ていきましょう。

バブルの頃は、アメックス・ゴールドが大変なステータスと価値を持ち、持っている人はずいぶんと尊敬されたものですが、今はそのステータスがアメックスのブラックカードこと、センチュリオンカードに移っています。

上のランクのカードが設置されたことで、よりステータスは上がりました。

アメックスのノーマル(グリーン)、ゴールド、プラチナは、センチュリオンカードを持つために欠かせないカードとなったのです。

その審査基準はどのようなものでしょうか。

アメックスグリーンのいわゆるノーマルカードの審査はそれほど厳密ではありません。

さすがに10代とか無職の人は難しいですが、成人していて正社員であれば、審査に通る可能性は十分にあります。

・20代正社員年収300万円借金なし

・30代公務員年収300万円借金なし

・40代正社員年収500万円住宅ローン残高4000万円

こういった属性ならば、審査に通る可能性が高いです。

無職の方や非正規従業員などの収入が不安定な方は難しいのですが、正社員であれば十分通る可能性があります。

もちろん、これまで他社のクレジットカードやカードローン、その他ローンの支払いを滞ったことがない人が前提です。

そういったクレジットの履歴を、クレジットヒストリーと呼びますが、そのクレジットヒストリーがきれいな人でないと、審査には受かりません。

何度か滞納してカードを解約していたり、カードを強制解約させられていたりなどの履歴がある人は、残念ながらアメックスのカードの審査に通ることは難しいでしょう。

ただし、自己破産やカードの金融トラブルがあってから7年ほど経過している場合は、アメックスでもカードが作れる場合があります。

ちなみに、アメックスの場合、社内ブラックがありませんので、以前アメックスのカードを使っていて自己破産や金融事故を起こしてしまっていても、現在の属性がよく、勤務状況がよくて返済状況が良好であれば、再度カードをつくることができる可能性があります。

普通は、いちど事故を起こしたカード会社ではカードを再度作ることはできないのですが、こうした社内ブラックリストよりも、アメックスの場合は、現在のステータスが優先されるのです。

また、自営業や個人事業主でも、営業の実態があればアメックスカードを作ることができます。

収入を証明するものとして、確定申告書などが必要ですが、何年か黒字で運営されていれば、見かけ上の収入は低くともアメックスカードを作ることができます。

中には、税金の支払いを抑えるために、帳簿上赤字になっている会社を経営している方でも、アメックスカードの審査に通った人もいますので、自営業・個人事業主・フリーランスの方でも、申告を正確に行っているのであれば、審査に通る可能性があります。

申告を行っていない人や、創業して1年目で申告がまだの人は、フリーターと同じ扱いになりますので、審査に通るのはかなり難しいです。

ですが、申告を正しく行っているのであれば、そして創業して何年か経過しているのであれば、審査に通る可能性は十分あります。

アメックスグリーンカード徹底解説!年収などの審査条件は?限度額は?
アメリカン・エキスプレスは通称アメックスとよばれているクレジットカードの国際ブランドの一つです。 国際ブランドは、ほかにVIS...

アメックス ゴールド 
通常年会費29,000円のところ
初年度会費無料キャンペーン中!

早くプラチナ・センチュリオンを持ちたいという方は、グリーンを飛ばして初めからゴールド。
VIPカードが持つ特典を存分に味わってください。

>> 初年度年会費無料のキャンペーン詳細へ
アメックスグリーンカード 
通常年会費12,000円のところ
初年度会費無料キャンペーン中!

アメックスを持つならまずはここから。個人的にはグリーンカードのデザインが一番大好きです。
前にですぎず、主張しすぎないカッコいい男の1枚です。

>> 初年度年会費無料のキャンペーン詳細へ

アメックス・ゴールドの審査

アメックスカード完全ガイド|審査からゴールド・プラチナまでの道

2016年現在、アメックスゴールドカードの審査は、以前と比べて比較的容易になったといえます。

理由の一つに、より上位のカードであるプラチナやセンチュリオンカードが整備されたので、ゴールドは会員のハードルが昔に比べて少しだけですが下がったようです。

とはいえアメックスのノーマルカードよりは審査は厳しく、年会費も29,000円+税と値上がりします。

サービスはとてもいいのですが、審査の難易度が気になりますよね。

実は、アメックス・ゴールドは、年収400万円ある正社員であれば、審査に通るといわれています。

ここでも、最低でも正社員であることは必須といえるでしょう。

仮に年収が500万円あってクレジットヒストリーが良好であれば、ほぼ確実に作ることができるでしょう。

以前よりも審査の難易度が落ちた割に、ステータスは変わっていないので、非常にオトクなカードになっているといえます。

ですが、審査基準は再び引き上げられる可能性もありますので、気になる人は早めに申し込むことが大事です。

いまなら、アメックスのゴールドカードも作りやすいということです。

アメックスゴールドカード徹底解説!年収などの審査条件は?限度額は?
アメックス・ゴールドカード(アメリカン・エキスプレス)は、一般的なゴールドカードと比べて3倍近い年会費(税別29,000円)にも関わ...

アメックス・プラチナの審査

アメックスカード完全ガイド|審査からゴールド・プラチナまでの道

アメックス・プラチナ・カードの審査は少し特殊です。

プラチナを持つには、ゴールドでの利用実績が必要なのです。

まずはアメックス・ゴールドを所持して、最低でも半年は使う必要があります。

そこで良好なクレジットヒストリーを積み上げて、良質な顧客であるということがアピールできれば、アメックスの側からインビテーション(招待)が来ます。

招待が来るまで待たなければならないのが難点ですが、年間で300万~500万円程度の利用があれば、インビテーションが来るようです。

無事にアメックス・ゴールドの審査に通った人は、積極的にカードを集約して、アメックス・ゴールドを集中的に使うことで、より利用履歴が良好になりますので、まずはゴールドカードをメインに使ってみることがスタートです。

このあと、さらにブラックに上がるには、年間1000万円以上決済している必要がありますので、こちらもまた決済額が多くなったらチャレンジしてみると良いでしょう。

アメックス・プラチナで決済額がある程度ある人でないと、アメックスブラックに上がることはできませんが、アメックス・プラチナ自身も、アメックス・ゴールドで多くの決済額がないと引き上げてもらえません。

そのためには、何がなくともまずはアメックス・ゴールドを使うことが大事です。

どんどん利用して、確実に支払って、使用実績を積み上げましょう。

アメックス・プラチナのインビテーションはどうやって手に入れる?

アメックスカード完全ガイド|審査からゴールド・プラチナまでの道

アメックス・プラチナは招待制でインビテーションをもらわなくてはならないと述べましたが、その招待状は待っている以外に手に入れる方法はないのでしょうか。

実は、アメックス・センチュリオンカードを持っている人に頼めば、インビテーションを発行してもらえる可能性があります。

まわりにアメックスのセンチュリオン(ブラック)カードを持っている人がいれば、お願いしてみてはいかがでしょうか。

アメックスのプラチナを持っている人にも、紹介してほしいという電話をかけているようです。

また、高級経済誌などを定期購読していると、募集がかけられることもあるようです。

これは不定期ですが、高級経済誌を読んでいる人は所得が高いビジネスマンである可能性が高いため、アメックス・プラチナのインビテーションを送ることがあるようです。

ですが、どのやり方も可能性としては低く、やはりコツコツと使用実績を積み重ねて、インビテーションがアメックスから送られてくるのを素直に待つのが一番のようです。

アメックス・プラチナカードのインビテーションが届くにはどうすればいい?
アメックスプラチナカードを持つにはアメックスからインビテーション(招待)されなければいけません。 通常クレジットカードを作るには、...

アメックス・センチュリオン(ブラック)カードのインビテーションが届くにはどうすればいい?
アメックスセンチュリオンカードとは? ブラックカードと呼ばれるカードはご存知かと思います。 クレジットカードにもランクがありゴールド...

アメックス・プラチナに上がるにはどれぐらいの時間がかかる?

アメックスカード完全ガイド|審査からゴールド・プラチナまでの道

アメックスのノーマル・グリーンを持っていなくとも、いきなりアメックス・ゴールドを持つことはできます。

ですが、アメックス・プラチナを持つためには、アメックス・ゴールドを経由しなくてはなりません。

まずはアメックス・ゴールドを手に入れましょう。

審査基準などは先程書いたとおりです。では、どれぐらいの期間がかかるのでしょうか。

まず、前提としてカードのクレジットヒストリーなどは半年を基準に見直しがされます。

半年間、クレジットカードヒストリーを良好に保って、使用実績を積み重ねていれば、アメックス側もゴールドからプラチナに引き上げることを検討してくれます。

だいたい、半年から一年程度、積極的に使用してみると良いでしょう。

ただ、アメックス・プラチナのインビテーションはどのタイミングで来るかは正式に発表されていません。

そのため、1年で来なくとも2年目に来る可能性もありますし、5年後に来る可能性もあります。諦めずに使い続けることが大事です。

自分からアメックス・プラチナのインビテーションを要求してみる?

アメックス・プラチナカードのインビテーションは、自分から要求してプラチナランクに上げてもらうこともできるようです。

ゴールドのインフォメーションデスクに電話をかけて、「アメックス・プラチナのインビテーションをください」と言えば、難なく送ってくれるという人もいました。

ですが、100%確実な情報ではありません。

やはり、基本は向こうから送られてくるのを待つのが正しい姿勢のようです。

アメックス・プラチナにふさわしいライフスタイルを送っているか?

アメックスカード完全ガイド|審査からゴールド・プラチナまでの道

アメックス・ゴールドから、アメックス・プラチナカードのインビテーションが届くには、ただ単に決済額が多ければいいというものでもないようです。

アメックス・プラチナを持つにふさわしいライフスタイルが、カードの決済履歴から垣間見えるかどうかが肝心です。

たとえば、海外では予約代行のサービスを積極的につかったり、現地のレストランの情報をアメックスのコンシェルジュデスクに質問したりなどです。

予約や利用の際にアメックスカードを積極的に使いましょう。

アメックスは、アメックスカードが使えないお店の情報まで教えてくれますので、積極的にサービスを利用しましょう。

アメックス・プラチナは、コンシェルジュサービスが売りのひとつでもありますので、そうしたコンシェルジュサービスを頻繁につかっていることで、「この方はアメックスのプラチナホルダーにふさわしい」と判断してもらえる可能性があります。

たとえば、決済額がいくら多くとも、国内でパチンコに月20万円使うよりは、海外で1万円のレストランを予約・決済したほうが、アメックス・プラチナにふさわしいライフスタイルを送っていると判断されるのは当然でしょう。

仮に、決済は格安航空券で、ホテルも格安利用ホテルばかりの利用ばかりだとしても、コンシェルジュデスクに相談をしてみることが大事です。

せっかくアメックス・ゴールドになったのであれば、旅行などのコンシェルジュデスクを積極的に利用してみましょう。

細かい決済回数も重要

アメックス・プラチナのインビテーションを手に入れるには、細かい決済回数も重要になります。

ネット通販の利用など、日常での決済にアメックス・ゴールドを利用しましょう。

日々の通販の利用(Amazonなど)では、クレジットカードを登録することができますので、そこにアメックス・ゴールドを登録して、積極的に決済に使うと良いと思われます。

細かい日常の決済をカードにするだけで、審査の大きな目安となってくれます。

その他、携帯電話代や電気代などの固定費の支払いにも、アメックス・ゴールドを使うといいでしょう。

ポイントそのものはそれほどたまりませんが、決済額の履歴に残るので、審査のときに有利になります。

まとめ:アメックス・グリーン、アメックス・ゴールド、アメックス・プラチナは最高級ステータスのカード

アメックスカード完全ガイド|審査からゴールド・プラチナまでの道

アメックスは、グリーンでもゴールドでもプラチナでも、高級感あふれるステータスのあるカードです。

もちろん、カードのランクが上がっていけばいくほど、周囲からの羨望の的になります。

何度も言いますが、アメックスを使いこなすには、アメックスカードにふさわしいライフスタイルを送っていることがなによりも大切になります。

アメックスはT&E(旅とエンターテイメント)系のカードですので、旅行やエンターテイメントに出かける方には最適のカードです。

特に旅にまつわるコンシェルジュの充実ぶりはとても素晴らしく、安心して満足のいく旅行や出張ができることとなるでしょう。

こうしたコンシェジュルサービスなどを積極的に使って、素敵なカードライフを送って下さい。

いまなら、グリーンやゴールドなら、正社員の方なら比較的スムーズに審査が進むようです。

とはいえ、そこはアメックスですので、クレジットヒストリーは厳密に見られます。

いま、ほかのクレジットカードを使っているのであれば、それらを延滞しない、支払いに遅れないことが肝心です。

そのほか、カードローンの契約などがある場合は、完済して解約してしまいましょう。

キャッシングはあまりよい評価をされません。

アメックスにふさわしい人物であり、ライフスタイルを送っていれば、必ずアメックスの側からカードのグレードアップの連絡が来ます。

それを楽しみに、日々の決済を楽しんで行いましょう。

アメックスカードを持っているだけで、みんなの見る目が一つ違ってくる事はまちがいありません。

アメックスプラチナカード徹底解説!年収などの審査条件は?限度額は?
アメックスプラチナカード(アメリカン・エキスプレス)は、日本のクレジットカード会社が発行するプラチナカードと比べても、ステータス・サ...

アメックスセンチュリオン(ブラック)カード徹底解説!年収などの審査条件は?限度額は?
アメックス(アメリカン・エキスプレス)で最上位のプレミアムカードは「センチュリオン」と呼ばれています。 プレミアムカードは、通...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする